第1005話冒頭1ページ感想
ロビンだと噂されていた"目の札"の正体が判明!


お馴染みのワンピース ドットコムで公開されている冒頭1ページ。

目の札を付けたブラックマリアの部下の一人が実はスパイとして紛れ込んだロビンではないかと巷では予想されていた。確かに雰囲気はロビンのようだったので可能性は0じゃないと思っていた。

そして今回冒頭1ページ目で早速その正体が明らかになった。

それは普通にカイマンレディというワニのSMILEであった…

まあ紛れ込むにはちょっと準備時間が短すぎると思っていたので妥当ではある。

ちなみに今回1ページ目ですぐに正体を明らかにした理由を深読みすると意図せずロビンと間違われると作者側が気づいたので早めに手を打ったのかもしれない。カイマンレディの足元にハッキリとワニの姿が映されているのであると思います。

それはともかくブラックマリアはこれから錦えもん達の始末に向かいロビンは事前に用意した粘着質の糸と麻酔銃を構えた部下で捕らえる予定らしい。

重症の錦えもん達の方を後回しにしても良さそうだが、カイドウに悲鳴をあげさせたという事で標的としての優先順位が上がっているのかもしれない。

絶体絶命のこの状況、果たしてサンジはここから何ができるのか…!?