見事な連係プレーで頭脳的な作戦だったが、若干反則気味だとも正直思った。

これがありなら海楼石を切り札にしてカイドウを倒そうとするのも普通にありだと思う。

ただこういう露骨な手を使わないと圧倒的に不利な状況だったのも事実なので、ビッグマムはその犠牲になったのだ…

しかしこれで屋上の敵がカイドウ一人になったので話が分かりやすくなった。

それにビッグマムにはおリンの事もあるのでまだ何か役割が残っていても不思議じゃない。

ただこの引きで次回すぐにビッグマムが浮上するのだけは勘弁です。(偽おでんの引きでそれはもうお腹いっぱい)