第1039話冒頭1ページ感想
モモの助を呼ぶ声!そしてビッグマムは…


ワンピース ドットコムで公開されている冒頭1ページ。

鬼ヶ島を花の都から逸らすモモの助の"名案"は実際に上手くいっていた。

見た感じだとその作戦は厳しそうに思えたが、これが龍の力なのだろう。

カイドウもルフィとの戦闘の片手間でやってるので悪魔の実の力の持つポテンシャルには驚く。

そして奮闘しているモモの助が何者かの声を聞く。

前々回の展開からこれで巨象ズニーシャ(もしくはズニーシャの双子の巨象?)じゃなければミスリードすぎるので声の主は巨象で間違いない。

政府の艦を前にしていたので吹き飛ばせと命令してくれという事であれば政府の介入の展開は起きなさそうであるが…そう簡単にその件は片付かない気もしている。(考察は後日)

そしてビッグマムが吹き飛ばされたと大騒ぎするモブ達。

モブ達の騒ぎから始まる場合ほぼ100%無事なので、ビッグマムは"〇〇VS〇〇"のタイトルの次の回にその敵がやられるという最近のジンクスを破ったことになる。流石四皇か。

果たしてキッドとローはビッグマムを………というかビッグマムの最終的な運命はどうなるのか、詳細感想は月曜日に公開予定なのでお見逃しなく。