第1043話詳細感想「パート2」
ジョイボーイ、ついに目覚める


パート1

場面は屋上。

白目、というか黒目で死んだように倒れているルフィ。

だが心臓は止まっていなかった。

もしくは、ルフィの心臓は止まっていたが別の何かが目覚めたか。

それを感じ取ったズニーシャ。

"解放のドラム"が聞こえるとモモの助に伝える。

一体何のことか分からないモモの助。

そして明らかになるその正体。

目覚めたのはルフィではなく、ルフィに憑依(?)したジョイボーイだった…!!

目覚めたジョイボーイはにかっ!と笑うのであった────

というわけでついにアトムスク………じゃなくてジョイボーイと化したルフィ。(超マイナーネタ)

ちなみにジョイボーイがルフィに憑依するという展開は結構前に予想していたので個人的には衝撃の展開というわけではありませんでした。

とはいえそれでも本当にこうやって描かれたらマジかと思うものである。

それにドロドロに溶けた麦わら帽子は全くの予想外の描写だったのでその意味などは今後考察予定です。

今回のヤマトについてなどおまけの感想に興味があれば(3)へGo。