第1048話詳細感想「パート2」
オロチの首が!そしてルフィとカイドウが!


パート1

別の意味で火龍と化したオロチ。

日和を道連れにしようと迫る。

だがそこに傳ジローが現れオロチの首が吹き飛ぶ。

最後はやはり傳ジローであった。

オロチへの愚痴を乗せた空船を放つ人々。カイドウの方は守り神という認識のままなのだろうか。

そしてルフィとカイドウの戦いの行方やいかに───

オロチとの因縁は流石にこれで終わっただろう。

ルフィVSカイドウ戦は、一応少しは進んだので良しとしよう。でもまるでアニメのドラゴンボールのフリーザ戦を見ているようだ…

モモの助はまだ気合だけしか見せていないので次回のメインはモモの助かもしれない。

ちなみに獣人型でもカイドウは奥の手を持っているかもしれないので早い決着を期待するのはやめた方がいいかもしれない。