第988話感想補足
今回も面白い展開であったのは間違いないが、


詳細感想「パート1」 「パート2」

思った以上に展開が進まなかったのは予想外だった…

前回のネコマムシの表情から今回もっとミンク族の活躍が見れると思っていたのでその点肩透かしを食らった気分になってしまった。

ただモモの助の救出が大して時間が掛からず上手く行ったのは良い意味で予想を裏切られた。

人質のままだと討ち入りが始まったばかりなのに途中で簡単に形勢をひっくり返され話のテンポが悪くなる心配をしていたのでこれでその心配はなくなった。

赤鞘の奇襲に驚く→カイドウが悲鳴を挙げた事にも驚く→侍達が沢山紛れていたことにも驚く→龍になったカイドウが天井を突き破り屋上に行って戦いを始めたことに気を取られる、という流れが続いたことでキングとクイーンが注意散漫になるのも無理はないので違和感なく救出成功の流れが描かれたと思う。

特に遊女を探しに行ったはずのサンジがしのぶの後を引き継ぎ上手くやるとは全く予想していなかったので最近のサンジの演出にはまんまと騙された。※その時はまだ今回のサンジの活躍は本当に考えられていなかった可能性も一応あるが…

ちなみに一番今回予想外だったのは来週が休載だということ。だからこそ今回の展開は肩透かしを食らった気分になった。

コロナ休載はもう終わったとばかり思っていたので油断していた。合併号で気を取られていたがちょっと前から再開していたのかもしれない。

97巻の発売日も9月4日から9月16日に延期になったのですぐに掲載のパターンが元通りになるとはもう思わない方がよさそうである。

この調子だと本当にこれからクイーンの存在は自粛されるかもしれない。少なくとも疫災の部分は本当にこれから一切描かれなくなっても何ら不思議じゃないだろう。

ただ前にも言ったようにコロナの影響は今はただ受け入れるしかないので1話1話丁寧に考察したりして凌いでいくことにします。