第997話詳細感想「パート2」
"龍の力"で鬼ヶ島が…!


パート1

大地震が起きたことで潜水艦に残っていたローの仲間達は鬼ヶ島へ乗り込めなくなった。

そしてブラックマリアは何が起きているのか分かっているようだ。

しのぶとモモの助の二人を担いで鬼ヶ島を出ようとするヤマトだったが百獣海賊団の船が一隻も見当たらない。

それどころかすらない。

その理由はカイドウが龍の能力である"焔雲"を発生させ空を飛ぶことを利用して鬼ヶ島全体を浮遊させたからであった…!

鬼ヶ島はひょっこりひょうたん島じゃなかった記憶があるが長年鍛えた焔雲の浮遊力覚醒した悪魔の実の力を合わせれば島をもぎ取るぐらいカイドウにとっては容易いことなのだろう。

というかまさか「鬼ヶ島を花の都に移す」というのが文字通りの意味だと一体誰が予想していただろうか。

ただしフワフワの実の能力ではないのでいくらカイドウでもこれを片手間でやれるとは思えない。

なのでこの計画がルフィ達に僅かだが光明を与えてくれるかもしれない。逆に言うとこの時点で錦えもん達は全員"戦闘不能"に陥っている可能性が高いことになるが…

そして次週は残念ながら休載なので合併号を計算すると年内1000話はやはり無理という事になったが、10月5日の作者急病による休載の時に言っていたようにその部分のキリの良さは気にする必要はないだろう。むしろ年始最初が1000話という事でキリが良いとも言える。

もっともそれすら実際は分からないのでジャンプ掲載日よりも1000話で何が起きるのかのみに集中しておいた方がいいかもしれない。

休載の間は展開予想も含め色々取り上げる予定なのでお見逃しなく。